読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S_a_k_Uの日記みたいなDB

~サクゥーと呼ばないで~

開発用サーバの構築(Oracle Database)

開発用サーバの構築(OSからTomcatまで) - S_a_k_Uの日記みたいなDB の続き。 Oracle Database 12c Enterprise Edition をCentOSにインストール。

Express Editionの制約

Oracle 10g Express Edition(Windows)

SQLServerでページング…と言いつつ、一時テーブルw

limit offsetが使えないと困るんだよねぇ〜 とりあえず、SQLServer2008(2005以降)なのでROW_NUMBER()で解決できるけど、SQLServer2000以前ではROW_NUMBER()がないらしい。

SHRINKとMOVEとDEALLOCATE

あれ?OracleのSHRINKは?と思ったら、知識が8iで止まってるwのでロールバックセグメントだったなぁかとか思ってたら、10gから表領域も対象となってるみたい。

SELECTの結果でUPDATE

忘れっぽいエンジニアのオラクルSQLリファレンス SELECTで取得した値でUPDATEする の下の方に、 update emp ep set (dept_name, dept_etc) = ( select dp.dept_name, dp.dept_etc from dept dp where ep.dept_id = dp.dept_id ) ってな感じのSQLがあったんで…

ストアドプロシージャの結果をカーソルで受け取る

jdbcTypeってのでORACLECURSORってのを指定すれば、戻り値としてカーソルを受け取れるのか。