読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S_a_k_Uの日記みたいなDB

~サクゥーと呼ばないで~

届いて早速セットアップ(3)

HDD→SSDの換装

以下のページを参考に。
MacBook ProのHDDを160GBから500GBに交換しました!bootcampも一回で引越し

1)本体裏面の10個のネジを全部外す。

短いネジ7箇所、長いネジ3箇所。

2)蓋を開けたらHDDがすぐわかるので、下の写真の赤丸のネジ2本を外す。
3)半透明のテープ?シール?を引っ張ってHDDを外して、ケーブルを抜く。
4)HDDを固定するためのネジ(T6)4本と半透明のテープ?シール?をSSDに付け替える。
5)逆の順番でSSDにケーブルを差して、固定して、蓋を閉めて完了。

起動が遅い???

SSDで起動するようにはなったけど、エライ遅いゾ?HDDよりも時間掛かってる。
なんでだろう?リンゴのマークが表示されるのが遅いな…と思ったら、起動ディスクを探してるっぽい。
システム環境設定の起動ディスクでSSDを指定すると、起動時間が約半分(約30秒→15秒)になりました。
MacBook Pro (Early 2011)のHDDをSSDに交換 | なんてこったいブログ

ベンチマークの比較

スコア的には8.5倍くらい。
シーケンシャルアクセスは数倍じゃけど、ランダムアクセスが桁違いじゃな。



Paralleles Desktop上のWindowsでも比較してみた。

ディスク情報は論理ディスクで同じ状態。
Readは大して変わらんけど、Writeがエライ差が出とるな〜やっぱReadはキャッシュが効いとんか?